活版工の日常

内田印刷 業務日誌

 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

活字を元に樹脂版を作りました(清刷り)

k201.jpg
活字を清刷り、それを元に樹脂版にいたしました
k204.jpg
今回は佐々木活字さんの宋朝体です
宋朝体は組むの難しいんですよね。。。
k203.jpg
上質系の紙などで清刷りいたします。
k205.jpg
*写真下文字 活版印刷 活字(佐々木活字 宋朝体 3号)清刷り
*写真上文字 活版印刷 樹脂版 (約2.5倍 拡大) オーバープレス 

清刷りは、アウトラインを取りやすくする為、マージナルゾーンを極限まで抑えました。
これが本来の活版印刷の刷りです。

清刷りを元にスキャニング、フォトショップで階調を整え、イラストレータでパス化
他のモチーフと組み合わせて版下作成いたしました。
TIFF無圧縮でも画像のままですと、フィルム出力で網点化する恐れがあります。(PIG,Jpeg,gif不可)
フォントに関しては特にパス取りをお勧めいたします。
又、アナログ撮影でネガ撮りなども可能です
*プロセス屋さんなどにご相談下さい

活字をオーバープレスで印刷すると、数枚で潰れてしまいます。
活字と樹脂版を混在させ版下を作る事も可能ですが、レイアウトに制約が出ます。
これを行う事により、
・拡大 縮小
(小さい画像を拡大すると、粗が大きくなる為ある程度の限界が御座います)
・オーバープレスの耐久性向上
・校正として利用
など、アイディア次第ではもっと面白い物が作れると思います。

佐々木活字、築地活字 の活字ご注文可能です
ご注文頂いた活字は、清刷り終了後 お客様にお渡しいたします。

清刷りなど活版印刷、など承ります。
ご不明な点など御座いましたらお気軽にご相談下さい。
内 田 印 刷
スポンサーサイト

手書きイラストから樹脂版作成 承ります。

R0010752.jpg
活版印刷、レタープレスで名刺やポストカードを作りたいけど、
パソコンが苦手、イラストレータ、フォトショップなどDTPは良く判らない・・
そんなお客様には、

弊社にて手書きのイラストから活版印刷、レタープレス用 印刷データ作成承ります。

*樹脂版作成代金の他に、データ作成代金がかかります。

R0010755.jpg

イラスト、書道、カリグラフィーなど手書きの風合いを生かしたい場合
手書き原稿を業務用スキャナーで画像を取り込み、
PC上で編集を行いフィルム出力、樹脂版を作成いたします。

データ化する事により、拡大縮小、編集が容易に行えるようになります。

R0010772.jpg

A4サイズで書かれた地図ですが、縮小してしまうと細かい文字が読みにくくなってしまいます。

R0010787.jpg

手書きの地図の風合いを残しつつ、文字を読みやすく再編集いたしました。

パソコンが苦手なお客様でも手書きの原稿があれば、
活版印刷、レータープレス可能です。

弊社にて樹脂版作成用、印刷データ作成お受けいたします。

お気軽にメールにてご相談下さい。

**スキャニングに関して**

*スキャニングの後、画像切り抜き加工、画像加工がある場合、別途追加料金が発生いたします。
*極端に薄い濃度で書かれた原稿、紙の状態が悪い場合、スキャニング出来ない場合が御座います。
*図案によっては、スキャニングに不向きな場合が御座います。

内 田 印 刷

手書き原稿から樹脂版作成

R0010638.jpg

手書き原稿より、凸ネガフィルムを作り、樹脂版を作成します。

プロセス屋さんに紙原稿を入稿しまして、モノクロ撮影でネガフィルム出力を行います。
紙原稿の場合、実寸でも良いですが、1.5倍程度大きく原稿を作り、
撮影の段階で縮小いたしますと、細かい荒が減少される場合が御座います。
詳しくはプロセス屋さんに相談して下さい。

データ化する場合は、業務用スキャナーで線画スキャンや二階調スキャンを行い
TIFFフォーマットに出力いたします。フォトショップ、イラストレータなどで画像編集を行い、
編集の後、イメージセッターにてフィルム出力を行います。
イメージセッターの出力設定を変えることにより、オフセット印刷の平版用
ポジフィルム、ネガフィルムなどにも出力出来ます。

R0010655.jpg
モノクロでも1200dpi以上は必要です。
解像度が低くなりますと、網点化されてしまう場合がございます。
ご注意ください
R0010664.jpg
2階調化又はパス化を行う事ににより、ベタの線になります。
R0010669.jpg
CMYKでスミに塗りつぶしても網点になる場合が御座います。
ご注意下さい。

CMYKの線もこの様な絵柄の場合は階調が出て良い雰囲気になる場合もあります。
ただし線や文字、ロゴはパス取り、又は2階調化は必修です

R0010672.jpg
illustration オクちゃん

いやいや~徹夜でがんばりましたよ!
サンプルのポストカードですので、お金掛けられなかったから大変でした><
まあまあな出来でしょ~
オクちゃんありがと~
これでイベントで名刺交換していただいた時に配れます

オフセット印刷はCTPにも対応いたします。
手書き原稿からの活版印刷又オフセット印刷承ります。
お気軽にご相談下さい。

内 田 印 刷

樹脂版の耐久性

先日お客様がお持ちになった、樹脂版です。
kezure.jpg
角が磨り減り、文字が綺麗に印刷出来ません。

ware.jpg
経年劣化によるひび割れ

ひびが絵柄に出てきてしまう為、印刷出来ません。

この樹脂版は、
年に1回、1万枚印刷して、10年間使用した樹脂版です。

歴戦の勇士ですね・・
この辺で引退していただきましょう

kezure02.jpg
新しく作り直し、1万枚印刷した樹脂版

このように、角が丸くなったり、ヒビが入ってしますと再使用出来ません。

樹脂版でも1万枚以上は軽く印刷できます。
活字、亜鉛版でも、紙に擦られて角が丸くなってきます。

オークションなどで見かけるクラシック活字など、購入する際は
割れや擦れに気をつけてご購入したほうが良いでしょう

カスレや割れた版を使って、クラシックな風合いを演出したい時は、
アンティーク活字を使うのもアリですかね・・

樹脂版で印圧を強く印刷した際の注意点

inatu011.jpg

樹脂版で絵柄を印圧を強くした際、実際の絵柄よりも若干太く印刷されます。
本来は、原稿(オリジナルデータ)に近づけるため、
紙に対して印圧を極力抑えて印刷するのですが、

樹脂版の硬度の調節、紙の選択、印刷の調節によって、綺麗な凹みが付き効果的な表現が出来ます。

今回はテスト印刷の際、同じ紙と絵柄で、通常の印圧、強く印圧 の2パターン
印刷してみました。

写真ではちょっと分かり難いかもしれませんが、参考にしてください。

inatu02.jpg
通常の印圧

紙の表面が非常にザラツキがありますので、カスレを抑える為、少し印圧を強めに調節していますが
凹凸が出るほど印圧は掛けていません。

inatu01.jpg
印圧 強

印圧を強くしますと、少しの凹みでもイラストが強調され
存在感のある表現が出来ると思います。

inatu04.jpg
通常の印圧

原稿に最も近い出かたをしています。
イニシャル部分に、データ上でカスレの表現が入っています

inatu03.jpg
印圧 強

印圧を強くした為、潰れは良くなりますが
イニシャルのカスレ表現、茎の細い線などが潰れかけています。

このように、印圧を強く掛けることによって非常に存在感のある表現が出来るのですが、
その代償に絵柄が潰れてしまう可能性も出てきます。

樹脂版の硬さ、紙との相性、インキの硬さ、印圧の掛け方、すべてのバランスをとれば
つぶれは最小限に抑えられます。

もうひとつ重要なのは、版下データです

ある程度太って印刷される事を少し意識して、データを作成していただけると
より印圧を強く掛けられ、効果的な表現が出来ると思います。
絵柄によっては、クラフト紙のような硬い紙を凹ますことが可能です。
(版下データ(原稿)の段階で、分かる範囲ですが、アドバイスさせていただきます。お気軽にご相談下さい)
(別料金ですが本機校正も可能です)

網点、写真などCMYKデータ、アニメなどのスクリーントーンなど、微細な網点は
凹みのある活版印刷では、テスト段階ではあまり良い結果が出ていません。


テストでは
タイポグラフィ、ロゴ、飾り罫、
イラストなどの線画
点や罫などは とても良い結果が出ています。

フォントも非常に効果的ですが、
フォントの種類にもよりますが、現段階では2ポイント程度が限界かと思います。

hikaku.jpg
(追録)

Facebook Page
プロフィール

uchidainsatu

Author:uchidainsatu
東京で、活版印刷所を営んでおります

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
バロメーター