活版工の日常

内田印刷 業務日誌

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
06

印刷内容によって、制作時間が変わります

IMG_1397001.jpg
IMG_1400002.jpg
紙粉が多く出る紙は、紙の粉がハンコからローラーに最後はインキ壷まで滞留しています。

バージンパルプや和紙、一部の上質系用紙など、が極端に紙粉が出る紙で、
ベタ面が多い絵柄などは、紙粉や紙の表面の剥離(紙剥け)が原因で印刷絵柄のゴミ付きに繋がります。

ゴミ付き対策としては、印刷途中でこまめにローラー洗浄や極端な場合インキの全量交換なども行います。
このように、印刷内容、使用紙によって、通常の印刷より制作コスト、作業時間が大幅に変わる場合がございます。

印刷のお見積もり請求の際は、可能な範囲で結構ですので、
印刷予定のラフ案など御提示いただくよう、ご協力よろしくお願いいたします。
また機械の構造上、印刷が困難な場合、印刷をお断りする場合が御座います。
ご理解ご協力よろしくお願いいたします

内 田 印 刷

スポンサーサイト
Facebook Page
プロフィール

uchidainsatu

Author:uchidainsatu
東京で、活版印刷所を営んでおります

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
バロメーター